こんにちは

福岡市・糟屋郡粕屋町を中心に『100年歩ける身体作り』を目指し活動しております

福岡初!膝の痛み改善専門ほりもとパーソナルトレーニングスタジオ
代表兼パーソナルトレーナー

堀本 高良(ホリモト タカヨシ)と申します。

 

コロナ禍で運動したくても出来ない人も多くいる中で、

新規のお客さまからのお問い合わせをいただいている今日この頃です。

 

運動をしていなかったにも関わらず、

健康になりたい=運動という選択肢を選んでいただき嬉しい限りです!

 

良く質問でもいただくモノで

「運動をしたことがない・かなり久しぶりですが、大丈夫でしょうか?」

というものです。

筋トレは初心者の方が効果が出やすい!理由とは

運動初心者や数年間トレーニングをやっていない人は、

ずっとトレーニングをしている人に比べて

伸びしろがかなり大きく存在します!

 

これは、筋肉が大きくなるとか強くなる速度が速いことが最新の研究で分かっています。

そして、

筋トレ初心者が数か月トレーニングをしていれば、

仕事やコロナで運動が1ヶ月ほどできないなったとしても

それほど筋肉が落ちないことがわかっています!

 

逆に、

運動習慣がしっかりと身についている人は1/4程度落ちますが、

初心者は、日常的にトレーニングしている人の30~50%ほどで抑えられるという

データもありますので、今の時期に運動や筋トレをスタートするには丁度いいかもしれません。

 

初心者は筋肉が付きやすいだけではない

先ほどもお話ししました初心者ほど

筋肉や筋力が上がりやすく落ちにくいというものですが、

実はそれだけではありません。

 

運動初心者や素人さんは、トレーニングしている人特有の癖がありません。

「ん?どういうこと?」って思うかもしれませんが、

トレーニングしていると自分では気付けないほどの些細な癖や

分かっているけど修正できない動作というものがあります。

 

例えば、

スクワットでの膝から曲げてしまう。

デッドリフトの股関節(お尻)が曲げられない。

ベンチプレスする時の肘や肩の位置がズレている。

腕立て伏せの時に腰が下がっている。

 

などなど。

分かっているけど改善できない動作や自分では出来ているつもりでも

実際のトレーニングでは正しいフォームで出来ていないことが

めちゃくちゃ多くあります。

 

染み付いた癖を修正するのはめちゃめちゃ大変!

その意図せずについてしまった癖を修正するには、

初心者は50~100回ほどで修正できるのに比べ、

運動習慣が身についている人は、1000~3000回ほどかかると言われています。

 

これだけの差があるので、

トレーニングを始める時は、しっかりとした指導者(パーソナルトレーナー)に

綺麗なフォーム習得を目指すことで、

将来的に時間的なロスを削減できる可能性もあります。

 

そして、

綺麗なフォームでトレーニングをすることで、

怪我の予防にも繋がります。

逆に間違った動きを繰り返し行うことで

膝を痛めたり、腰を痛めるなど

怪我や病気になってしまうと時間とお金をたくさんかけてしまうので、

安全にトレーニングや運動をしていきましょう!

 

運動音痴でも筋トレできますか?

この相談も非常に多くいただくことがありますが、

結果からいえば大丈夫です!

スポーツとトレーニングって似ているようで全然違うものです。

 

スポーツは運動センスだけでなく、

イメージした通りに身体を動かす能力が必要です。

 

筋トレにも必要じゃないんですか?

と思われるかもしれませんが、

筋トレって複合的な動きに見えますが、

一つひとつの動作を分解して練習することができます。

 

逆にスポーツは、部分的な練習をしたとしても

複雑な動きになってしまうことが少なくありません。

 

なので、

スポーツやある一定の運動が苦手でも安心して

トレーニングを始めることができます!

 

実は僕もリズム感もなければ、

スポーツもあまり得意ではないです(笑)

むしろ球技をはじめ、スケートやサーフィンなど

地に足が付かない競技もダメです…

そんな僕でもトレーニングはできていますので、

一緒に筋トレも頑張りましょう!

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!
これからも皆様に価値ある情報をお伝えできるようにしていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。