こんにちは

福岡市・糟屋郡粕屋町を中心に

『寝たきりを減らし、100年自分の歩ける身体作り』

をお手伝いするための活動しております

福岡初!膝の痛み改善専門ほりもとパーソナルトレーニングスタジオ
代表兼パーソナルトレーナー

堀本 高良(ホリモト タカヨシ)と申します。

 

今回は、口呼吸と鼻呼吸のデメリットとメリットについて、お話をさせていただきます!

どちらが正しい呼吸なのか?

 

呼吸の改善で期待できること

・ホルモンバランスの改善

・痛みの改善

・筋緊張の改善

・偏頭痛の改善

・めまいの改善

・吐き気の改善

・耳なりの改善

・目の疲れの改善

・睡眠習慣の改善

・疲労回復

・血中pHの安定化

・呼吸筋群の働きによる身体の安定化

・関節可動域の向上

・ストレス・マネジメント能力の正常

・ケガの予防・減少

・婦人科系疾患の予防・改善(生理痛改善など)

・平衡感覚の関節

・咀嚼、嚥下機能の改善

・食習慣の改善

・競技パフォーマンスの変化・向上

・精神的安定化

・攻撃性の抑制

・集中力の向上

・筋肉の左右差を均等化

・姿勢の改善

・表情筋の活性化

・パーソナリティーの変化

・学習能力の向上

・疲労改善

・判断力の向上

・心拍数の安定化

・免疫力の向上

 

 

 

口呼吸のデメリット

口呼吸を行うデメリットがいくつかあります。

  • アレルギー性鼻炎
  • ぜんそく
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • いびき
  • 口の乾き
  • 口の臭い
  • 虫歯
  • 嚥下機能の低下
  • 吸気筋の硬縮
  • 無表情(表情筋の緊張)
  • 歯並びの悪化
  • 集中力の低下
  • 睡眠の質の低下
  • 姿勢の悪化
  • 筋肉の緊張
  • 身体の痛みの発生

 

などなど。

デメリットはありますが、

メリットはありません。

 

鼻呼吸のメリット

鼻呼吸のメリットは、口呼吸のデメリットが発生しない事にあります。

 

口呼吸をしている人は、鼻呼吸にするだけで、口呼吸のデメリットを改善ができる事になります。

 

今の季節だと花粉症に悩む方も多いということもあり、鼻呼吸を行うことで改善が見込める事があります。

 

 

正しい呼吸とは?

呼吸は少ない数で行う方がよく、

なるべく浅く行うことが現在の正しい呼吸と言われています。

 

体調を壊してしまうパターンの多くは、

呼吸の数が多いことにあります。

 

なので、

呼吸の数を減らすことによって起こりうるリスクを回避できます。

 

しかし、

なかなか呼吸を意識するだけでは、

正しい呼吸は、できません。

 

 

空気圧を利用する!

人間の身体は、空気圧でバランスを保っています!

なので、

空気圧を利用することによって、身体を整えていくことが可能です!

例えば、背骨が反りすぎている人は、肋骨が開いてしまうため、慢性的な過呼吸状態になっています。

 

開きすぎた肋骨を閉じれるようにすることで

バランスが取れてくるのです。

 

こうすることにより、酸素の量を調整することができますので、姿勢も自然と良くなってきます。

 

 

簡単に行う場合は、

有酸素運動が一番です! 

 

つまり、外でのウォーキングです!

 

今日から20分のウォーキングを始めてみましょう!

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!
これからも皆様に価値ある情報をお伝えできるようにしていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。