こんにちは

福岡市・糟屋郡粕屋町を中心に『100年歩ける身体作り』を目指し活動しております

福岡初!膝の痛み改善専門ほりもとパーソナルトレーニングスタジオ
代表兼パーソナルトレーナー

堀本 高良(ホリモト タカヨシ)と申します。

 

スポーツの秋ということもあり、

スポーツやトレーニングといった運動を始める方も多くいらっしゃると思います。

 

なので、運動の中でも今回は筋トレを始める前にやってほしい

3か条をお伝えしていきます。

 


 

目標を明確にしてから筋トレをしましょう!

ここが土台となる大切な考え方になります。

あなたが筋トレをして何を変えたいのか・どうなりたいのかを明確に言語化できるようにならなければ目標を達成することは大変厳しいと私は思います。

 

例えば、

医者から膝が悪いのは体重が重すぎるからです。

ジムで筋トレをしなさい。

 

といわれたとします。

 

目的は、筋トレでダイエットをする。

目標は、膝の痛みを良くする。

 

ですね。

 

でも、これだけで本当に頑張れますか?

 

たぶん、ほとんどの方が挫折すると思います。

 

この話は本当にあったものです。

 

昨年の4月に膝を良くしたいからと当時63歳の女性(Mさん)がトレーニングを受けにきました。

 

元々は、治療院に通っていたが膝には筋トレがいいと聞いて来た。

と最初の面談で話されていました。

 

Mさんは、変形性膝関節症で日々の生活で痛いのが辛い。

と自分の悩みを訴えて下さいました。

 

病院や治療院では、電気やマッサージはやってくれていたが、

一向に良くなる気配はなく、不安になっていた所、

病院の先生から『少し痩せた方が痛みも減るでしょう。』

 

と言われて食事を減らしてダイエットを試みました。

その頑張りもあり体重は3kg減ったが、

痛みはあまり変わらなかったそうです。

 

そこで前々から言われていた筋トレをやりにきたMサン。

 

膝を良くしたい。

そこはお話を聞いて理解できたのですが、

 

なんでそこまでして膝を良くしたいのかが私には分かりませんでした。

だって薬を飲んだ時は痛みは落ち着いており、気にならないとおっしゃるMサン。

 

疑問に思い、質問してみました。

 

『Mさん。膝が良くなったらやりたいことありますか。』

 

ここからMさんも目が輝きだし、お話をしてくれました。

 

30年以上続けていた日本舞踊ができなくて、ショックだったあまり、

ついつい食べ過ぎてしまったことや一緒に踊っていた先生や友人の話、

東京にいるお孫さん達の事などたくさん教えて頂きました。

 

 

お話をお聞きした後、改めて質問しました。

 

『膝が痛くなくなったら何をしたいですか?』

 

『また踊りをやって発表会にでたり、お友達と旅行に行きたいです!』

 

ここで明確な目標が決まりました。

 

目的:筋トレで膝を良くする!

目標:踊りで発表会に出れる身体作り、友達と旅行にいく体力作りをして実際に行く!

 

目的は、筋トレでダイエットをする。

目標は、膝の痛みを良くする。

 

という曖昧な目標ではなく、

明確な目標を作り、そこに向けて努力をされました。

 

今年の6月の発表会では入賞を果たし、9月には大分に温泉旅行をしています!

 

ただ何と無くトレーニングするのではなく、努力する方向性をしっかりと決める事があなたが求める結果や効果の先にある目標を達成する近道になると私は考えています。

 

 

自分に必要な情報収集を行いましょう!

今から質問して行きます。

あなたの答えを紙に書き出してみて下さい。

 

現在あなたに必要なモノは何ですか?

 

それは何故ですか?

 

どこに行けばそれは叶いますか?

 

誰のためにそれをしなければいけないのですか?

 

今ある問題が全て無くなったとしたら、何がやりたいですか?

 

 

と自分に質問を繰り返し行う事で自分に必要な情報が分かります。

つまり、自分自身が本当にやりたいことが見えてくるわけです。

 

 

先ほどの質問を自分自身に行う事で、

数多く存在する情報から必要なものをピックアップする事が可能になります。

 

最近では、TVやネット、雑誌に嫌というくらい情報が溢れている時代です。

 

しかし、自分がどうしたいのか・どうなりたいのかをしっかり分かっていれば、

情報の取捨選択ができます。

 

 

例えば、

先ほどのMさんの話でもそうですが、

 

踊りと旅行という目標ができ、治療ではなく、筋トレを選択しました。

 

これは筋トレが必要だ!とMさんが判断したからです。

 

どこに行けば。と調べ、施設やトレーナーを探して、

偶然、堀本を見つけたのです。

 

このように欲しい情報を見つけるためには、

見落とさないようにアンテナを立て、

行動する事で必要な情報は舞い込んできます。

 

なんちゃってトレーニングをしているトレーナーや

動画サイトで危険なトレーニングを実践している人も

少なからずいます。

 

しっかりと調べ、あなた自身で確認してから信用、信頼できる人物と一緒にトレーニングを始めましょう。

 

自分の身体について理解し、興味を持ちましょう!

私が学生時代の時にスポーツクラブと整骨院でアルバイトをした事があります。

 

皆さん健康意識が高い人が多く、熱心にトレーニングや治療を受けに来られていました。

 

スポーツクラブで何気なく、常連さんの男性に声をかけ、

◯◯さんは、毎日トレーニングしに来られていますけど、

何か目標があるのですか?

 

すると、

痩せたいから毎日トレーニングしているんだよ。

 

と説明して下さいました。

しかし、

1年たっても痩せる気配がまったくありませんでした。

 

それそのはず、トレーニング終わりには、毎日外食で食べて飲んでの繰り返し。

これで痩せる方が不思議ですよね。

 

体重は減ったり増えたりを繰り返していましたが、

自身の筋肉や脂肪の量はまったく気にしていません。

というよりは、興味がない。

 

という感じでした。この方は体重という数字だけが好きな人だったのだろうと今になっては思います。

 

 

整骨院にも同じようなタイプの人はいました。

 

毎日、整骨院に治療を受けにきて、

世間話を少しして帰る男性。

 

ある日、毎日来ても(症状が)あんまり変わらないね。

と男性患者さんが話しかけてくれました。

 

 

普段、予防とかのために何かしているんですか?

 

と聞き返したら、整骨院にきてるでしょ?

 

と即答。

 

完全に他人まかせで、自分では良くなる努力を全くしていなかったそう。

 

ゴルフに行き、酒を飲んで、仕事する。

 

これで身体がボロボロと言われても仕方がない。

 

だって、

5良くなっても

10悪くなる事をやっている。

 

と自信満々に言ってくるからです。

 

さらに身体について説明しようすると、

『任せる。』

 

の一言で会話は終了です。

 

 

あなたはどう感じましたか?

これで身体は良くなるでしょうか。

 

 

可能性は全くないと思います。

仮に良くなったとしても、また必ず同じ場所か別のどこかを悪くする可能性がかなり高いです。

 

もし、自分の身体に興味を持ち、本当にどうにかしようと行動したら、

この方々も症状や悩みが改善することはあると思います。

 

小さなことかもしれませんが、

気持ちの問題や意識の違いは大きな差になります。

 

自分のことは自分が分かっている!

と言う人もいますが、そんな人は自分が間違っていても気が付かず、

周りからのアドバイスも耳には入らないのでしょう。

 

 

チャンスは限られています。

 

決して逃しては行けません。

 

 

本当に本気でヤル気があるのであれば、

すぐにでも行動するべきです。

 

しかし、焦ってはいけません。

 

今回お話をした内容をしっかり頭に入れてから筋トレを行なって下さい。

 

自分に興味があれば、少しの変化でも

嬉しく、そして楽しくなるはずです!

 


 

PS,

長くなりすみません。

熱くなってしまいました。ちょっとした変化で人は大きく変われることを私もお客様を通して学ばせていただいております。

しかし、変わるためには気持ちの準備と覚悟が必要だと思います。

それがあれば、あとは行動あるのみです!

 

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!
これからも皆様に価値ある情報をお伝えできるようにしていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

福岡県、福岡市・粕屋町を中心に活動しております

ヘルスコントラクター(健康請負人)

堀本 高良 ほりもと たかよし